2018 バリリトリート開催日程決定

21192137_1258401844269659_7992071903513929277_n来年で8回目となるバリリトリート開催日程決定しました。
日程:2018年2/2-2/7 (4泊6日)
開催地:インドネシア、バリ島、ウブド
宿泊地:バグース・ジャティ
2009年から静かな時間を楽しむをコンセプトにウブドのバグース・ジャティで開催されてきた大人のヨガリトリートです。
ケンゴ先生ならではの音ヨガとオーガニックフードの食事が楽しめます。
バリ島専門の旅行会社バリ王のサイトで詳細がご確認できます。ぜひご覧くだい。
http://pkg.bali-oh.com/detailoil.php?id=12243940&d=201802&dd=1

シークエンスWS

19894595_1218901711553006_1798446411479964611_n

ヨガのクラスを提供するうえでシークエンスを組むという行為は最もインストラクターを悩ませる(同時に楽しみでもあると思いますが)要因の一つだと思います。同じポーズでも生徒さんのポーズの取り方で使っている筋肉の使い方が全く異なっていたり、関節のポジションにより身体に与える作用(血中酸素濃度や血液循環など)も違います。それらをわかりやすく理解するためにポーズの持つ性質(関節のポジション、重力、積極性、呼吸など)を2つのポーズを相対的に陽性は赤いラグ、陰性は青いラグと分けてみました。ポーズの性質を見分ける練習は物事の本質を見極める練習に繋がるように感じます。
一つのポーズに関しての正しいポーズの取り方やアライメントには多くの考え方やディスカッションが重ねられてきましたが、そのポーズの後にどんなポーズを持ってくるかというディスカッションはあまりにも少ないです。
正しいポーズをとっていても次に重ねるポーズへの考え方や考察が無ければ曖昧なクラスとなります。シークエンスの組み方は無限で話の範囲が広がりやすいので『身体の力みをとる』という事を一つの終着点としました。
13年以上ほぼ毎週ビンヤサのクラスを重ね、作っては壊しを繰り返しながらシークエンスの精度を高めてきました。改めてシークエンスを組むという事への考え方を深めてみませんか?

◆〜こんな方にオススメです〜

*自分のシークエンスが何を目的にやっているのかイマイチわからない。

*アーサナの中で主要な関節の動きや使っている筋肉の理解が浅い。

*ピークポーズに向けてなんとなくポーズを並べてシークエンスを作っている人

*生徒を直す時にどこをどう直していいかわからない。

*深く前屈ができない生徒に対して、アジャストをせずに深く前屈を出来るようにするシークエンスがくめますか?

*ただ疲れて、身体に緊張が残った状態でシャバアサナに入るシークエンスと、身体から力みがとれ、本当に身体が休まるシークエンスの生理学的な違いを知りたい人。

7/16,17 東京中野新橋 身体の力みをとるビンヤサシークエンス 12時間集中講座(残席1)
https://www.facebook.com/quiettime.kamakura/photos/a.290917057684814.60934.120529961390192/1185474351562409/?type=3&theater

8/19 神戸 Sundari 身体の力みをとるビンヤサシークエンス 12時間集中講座
http://news.yoga-sundari.com/?eid=1180

10/22 東京UTL 自律神経とヨガ 8時間 RYT500認定講座
http://www.underthelight.jp/class/workshop.html

11/3,4,5 盛岡 Yoga Journey 身体の力みをとるビンヤサシークエンス 12時間集中講座
http://yoga-journey.yoga

11/18,12/2 東京UTL 身体の力みをとるビンヤサシークエンス 16時間講座 RYT500認定
http://www.underthelight.jp/class/workshop.html

「音Yoga」「身体の力みをとるヨガ」スケジュール

19424340_1204874096289101_4011768720767247035_nMake your body quiet
「音Yoga」、「身体の力みをとるヨガ」のWSが全国各地で開催されます。
「音Yoga」と「身体の力みがとれるヨガ」は頭と身体に静けさを創るためにデザインされたヨガです。ぜひWSで体験して下さい。
今後のスケジュールです。

6/24 神戸Sundari  身体の力みをとるヨガ&音yoga
http://news.yoga-sundari.com/?eid=1180‬

‪7/16,17 東京中野新橋 身体の力みをとるビンヤサシークエンス 12時間集中講座‬
https://www.facebook.com/quiettime.kamakura/photos/a.290917057684814.60934.120529961390192/1185474351562409/?type=3&theater

‪7/22 群馬スタジオPosture  身体の力みをとるヨガ&音yoga‬
http://yogastudio-posture.com

‪7/29 名古屋 JonetsuYoga 身体の力みをとるヨガ&音yoga‬
https://www.jonetsuyoga.com/workshop-event/

‪7/30 大阪 yoga-niima  身体の力みをとるヨガ&音yoga‬
http://yoga-niima.com/fleamark…/2017/…/01/yoga-studio-niima/

‪8/19 神戸 Sundari 身体の力みをとるビンヤサシークエンス 12時間集中講座‬
http://news.yoga-sundari.com/?eid=1180

9/1,2,3 秋田 True Nature Akita
http://truenature.jp

‪9/10 代官山 Sunbo.g.‬
Details soon…

‪9/15,16 青森リライト  身体の力みをとるヨガ&音yoga‬
http://re-light.yoga

‪9/17 秋田 ‬
http://www.serenity-akita.jp

‪9/30 広島尾道‬
Details soon…

‪10/1 広島 Shanti-yoga 身体の力みをとるヨガ&音yoga‬
http://www.shanti-yoga.net

‪10/22 代々木アンダーザライト 『自律神経とヨガ』RYT500認定講座‬
http://www.underthelight.jp/class/schedule.html

‪11/3,4,5 盛岡  身体の力みをとるビンヤサシークエンス 12時間集中講座‬
http://yoga-journey.yoga

‪12/9,10 愛知
Details soon…

7/16.17 「身体の力みをとる」ビンヤサシークエンス講座 2日間集中

18893455_1185474351562409_8877724221718185815_n”ヨガインストラクターのシークエンスは料理人の提供する料理と同じ”
”シークエンスの精度を上げることは、提供する料理の質を上げること”です。

7/16.17 「身体の力みをとる」ビンヤサシークエンス講座 2日間集中 12時間
中野新橋 12:00-18:00(1日6h、小休憩あり)
会場 : 中野新橋 Luxe
https://luxe-yukiko.localinfo.jp/
料金 ¥38,000 早割¥35,000 (6/25まで)
担当 : 野村賢吾
お問い合わせ :info@quiettime.jp

ヨガを続けている人なら感じるこんな経験ありませんか?
『あのクラスは終った後、身体が軽くなる(または、整う)』
逆に『あのクラスはなんか疲れる(または、身体がどこか痛くなる)』
生徒(ポーズを取る側)の経験や技術もありますが、大きな要因は先生(ポーズを提供する側)の身体を見る能力とシークエンスを組む精度の差です。
”ヨガインストラクターのシークエンスは料理人の提供する料理と同じ”
”シークエンスの精度を上げるには、提供する料理の質を上げること”です。
ヨガの世界での一般的なヴィンヤサの意味は、呼吸と動きの連動したアサナの流れるようなシークエンス(ポーズの連なり)です。最も代表的なヴィンヤサのシークエンスはアシュタンガ・ヨガが有名です。
最も有名なアシュタンガヨガにはアシュタンガ・ヴィンヤサヨガというレシピのある伝統料理のようなものです。正式な指導者はインドに伝わるこのレシピをしっかり学び、伝えています。
しかし、現在ヨガスタジオで開催されているクラスの7~8割以上の先生が、この伝統的なレシピのシークエンスではく、自身でレシピを考え、提供しています。
「インストラクターがシークエンスを組む」
当たり前のように感じるかもしれませんが、料理学校(=ティーチャートレーニング)を卒業した料理人(=インストラクター)がレストラン(ヨガスタジオ)に入ってすぐに、冷蔵庫の中の食材を自由に使っていきなり創作料理を作って提供することはありません。そのレストランの伝統レシピを習得し、味が再現されるまで何回も練習し、料理長にチェックを要します。
しかし、現代のヨガ業界では経験の浅いヨガインストラクターでも、自身でシークエンスを組みクラスを提供しています。これは伝統的なレシピの”料理”を提供しているのではなく、冷蔵庫の中にある食材で”料理”を提供しているのと同じです。冷蔵庫の中の食材というのはその日の参加者の体調だったり経験、天気や気分などを考慮した”料理”=シークエンスを提供するということ。これは良い悪いの話しではなく、非常にレベルの高い事を要求されているということです。
今回はシークエンスの土台となる身体の動き=関節の運動方向を解剖学的に理解し、主要な筋肉の走行のラインと働きから『自然な身体の動き』や『気持ちのよい身体の動き』とは何か、またシークエンスの話しはバックベンドやアームバランスなど何を目的にするかで話しの焦点がぶれやすいのも特徴です。
この集中講座では「身体の力みをとる」ことに焦点をあわせ身体のどこをみるのか?どんなガイドが必要か?などを明確にし。クラスで提供する”料理の質”を上げることを目的とします。
この集中講座でシークエンスを組むことの基盤をしっかり学び、瞑想的で意味深く、創造性豊かなシークエンスの組み方を学んでいきます。ぜひあなたの”料理”の質をあげてみませんか。

DAY1解剖基礎編:主要な関節の運動方向を理解する、「力み」とは何か?
DAY2応用実践編:「身体の力みをとる」ためのシークエンスを学ぶ

~こんな方にオススメです~
*自分のシークエンスが何を目的にやっているのかイマイチわからない。
*アーサナの中で主要な関節の動きや使っている筋肉の理解が浅い。
*ピークポーズに向けてただなんとなくポーズを並べてシークエンスを作っている人
*生徒を直す時にどこをどう直していいかわからない。
*深く前屈ができない生徒に対して、アジャストをせずに深く前屈を出来るようにするシークエンスがくめますか?
*ただ疲れて、身体に緊張が残った状態でシャバアサナに入るシークエンスと、身体から力みがとれ、本当に身体が休まるシークエンスの生理学的な違いを知りたい人。

6/10 代官山 at Sodacco

18700353_1180488102061034_4806406272659715290_n
6/10 代官山 at Sodacco
「頭と身体を静かにする」という哲学をビンヤサスタイルのヨガとクリスタルボウルやPCを使った音に落とし込んで表現しています。
ヨガをしていた事も忘れるぐらい深く静かになります。
https://m.facebook.com/sunbo.g.tokyo/

6/10のSunbo.gは3部構成です。
ヨガより自由度の高いフィジカルムーブメントを体験したい方はMoving Meditationがオススメ。RyutaのリードとロンドンのDJライブストリーミングチャンネルboiler roomにも出演したDJ Iori君のレコードセットは高い完成度です。
3部のVision and goalはlululemonの掲げる人生をより良くクリエイトするためのディスカッション。ナビゲーターはTabasaです。

6/10sat 代官山
15:00-17:00 音Yoga
17:45-19:30 Moving Meditation
20:00-21:00 Vision and goal

5/27 (Sat)音Yoga – 駒沢野沢龍雲寺

18557435_1173849942724850_4273213338964623964_n今年で5年目となる駒沢野沢龍雲寺での音Yogaが開催されます。イベントが長く続くのはありがたいことです。龍雲寺の情緒ある佇まいに溶け込むような音とスローなビンヤサをやらせて頂きます。ぜひご参加下さい。

5/27 (Sat)駒沢野沢龍雲寺
http://ameblo.jp/bemyself-blog/entry-12267099953.html

4/29 東京タワー ASA Yoga / 4/29 池袋三省堂イベント情報

18157408_1147784438664734_408066045724396402_n今週4/29土は東京タワーのASA Yogaと池袋三省堂書店での出版イベントの2つのイベントに出演します。
早朝の東京タワーでの音Yogaは間違いなく気持ち良いですね。
三省堂の出版イベントは着席スタイルの軽いヨガとクリスタルボウルの演奏なのでヨガやった事ない方や年配の方も歓迎です。
音Yogaを体験した事ない方はぜひ!

4/29 東京タワー ASA Yoga 残席3
http://lovespo-tokyo.com/asayoga10/

【4/29 池袋三省堂イベント情報】
こころと身体を整えるクリスタルボウルの響き』の刊行を記念し、音ヨガ講座&サイン会を開催いたします。

イベント詳細
http://ikebukuro.books-sanseido.co.jp/events/2186

【日時】
2017年4月29日(土・祝) 14:00~(開場13:45)
【会場】
三省堂書店池袋本店 書籍館4階 イベントスペース「Reading Together」
【対象書籍】
『こころと身体を整えるクリスタルボウルの響き』(彩図社) 1300円+税 発売中
【参加方法】
書籍館1階レジにて、対象書籍をお買上のお客様に参加券を配布します。
参加券のご予約はお電話でも承ります。
受付電話番号は、03(6864)8900
(電話受付時間/10:00~22:00)です。
参加券をご予約いただいたお客様は、イベント開始までに書籍館1階レジにて対象書籍をご購入ください。
【その他】
※入場は参加券番号順です。(番号はお会計順です)
※イスに座ってのヨガ体験があります。動きやすい服装でお越しください。
※参加人数に限りがございますので、予めご了承ください。
※イベントについてのお問い合わせや詳細については、必ず上記HPにてご確認ください。

5/3水 代々木アンダーザライト

「自律神経とヨガ」が開催されます。
http://shop.utl.me/?pid=113384440

「自律神経とヨガ」はRYT500に認定講座です。ヨガでの作用は緊張したときにゆっくり呼吸をするというアプローチだけではありません。深い「リラクゼーション」や身体を「養生」する為には血液循環を考慮する必要があります。前半は自律神経の概論と後半はアーサナに落とし込むための身体のポジションや脊柱の運動により血液循環を作るための基礎が学べます。
〈おすすめの方〉
*交感神経は興奮、副交感神経はリラックスぐらいは知っているけどイマイチ理解が浅い人。
*深い「リラクゼーション」や体を「養生」するという視点をヨガに取り入れたい方。

JFNのラジオ番組にケンゴ先生が出演

17796249_1124461927663652_4634355792438125689_n本日JFNのラジオ番組「シンプルスタイル」(11:30〜12:50)にケンゴ先生が出演されます。ミュージシャンやレコードバイヤーなど音のプロフェッショナルが毎回選曲する「オヒルノオト」というコーナーの出演で出版書籍「クリスタルボウルの響き」の告知と選曲もします。お見逃しなく!

「クリスタルボウルの響き」
アマゾンで購入可能です。
(https://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/4801302149/ref=mp_s_a_1_3…)