身体の力みを取るシークエンス講座12時間集中平日コース

日時:2018年1月17日、24日(2週)11:00-17:00(小休憩あり)
場所:Hale yoga Hawaii(東急東横線大倉山徒歩1分)
料金:38,000円 35,000円(早割12/29金まで)
予約、お問い合わせ:info@quiettime.jp
内容
1/17 水 11:00-17:00 DAY1解剖基礎編:主要な関節の運動方向を理解する。
1/24 水 11:00-17:00 DAY2応用実践編:『力みやすい筋肉』、『力みをとる』ためのシークエンス作り。
”ヨガインストラクターのシークエンスは料理人の提供する料理と同じ” ”シークエンスの精度を上げることは、提供する料理の質を上げること” ヨガを続けている人なら感じるこんな経験…ありませんか? 『あの人のクラスは終った後、身体が軽くなる(または、整う)』 逆に『あの人のクラスはなんか疲れる(または、身体がどこか痛くなる)』
ヨガのクラスで感じるこの感覚の違いには生徒(ポーズを取る側)の経験や技術も ありますが、大きな要因は先生(ポーズを提供する側)の身体を見る能力とシーク エンスを組む精度の差です。

~こんな方にオススメです~
・自分のシークエンスが何を目的にやっているのかイマイチわからない。
・アーサナの中で主要な関節の動きや使っている筋肉の理解が浅い。
・ピークポーズに向けてただなんとなくポーズを並べてシークエンスを作 っている人
・生徒を直す時にどこをどう直していいかわからない。
・深く前屈ができない生徒に対して、アジャストをせずに深く前屈を出来 るようにするシークエンスがくめますか?
・ただ疲れて、身体に緊張が残った状態でシャバアサナに入るシークエン スと、身体から力みがとれ、本当に身体が休まるシークエンスの生理学的 な違いを知りたい人。

画像に含まれている可能性があるもの:2人
画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、靴